空気線図から見る近年の外気湿度の推移

【↓空気線図講座一覧↓】(プルダウン)

はい。こんにちは!
住宅に住んでいていつも窓廻りが結露し窓廻り一帯がカビが生えた経験はないだろうか。
結露自体は有害ではないが結露によるカビの発生が一番の問題とされる。
特に最近では外気の湿度も年々上がっていることからより一層結露の問題に対してシビアに考えていく必要がある。
今回は空気線図を基にどのように近年の湿度が変化しているかを眺めてみることとする。

空気線図とはなんぞやという方はまずはこちらを確認してほしい。

空気線図についていろいろ紹介した記事はこちらから

空気線図上の湿度が上がっているとは?

通常我々がテレビなどで目にするのはいわゆる相対湿度だ。

相対湿度は通常○○%で表される空気状態の時にどれだけ水分を含むことが可能かをパーセントで示した指標だ。
ただこの相対湿度は少し厄介で取り扱いには注意が必要だ。
例えば外気が15℃で90%の空気の場合確かに湿度は高い。
一方で26℃で80%の空気と比較しよう。
確かに15℃90%の方が相対湿度は高いがそれは15℃の空気の中に含むことが可能な水分量がそもそも少ないからだ。
つまり26℃80%の方が相対湿度は低いけれども空気中に含んでいる水分量が多いことになる。
この絶対的な水分量を図る指標が絶対湿度というわけだ。
ちなみに15℃90%のときの絶対湿度は0.009565kg/kgで26℃80%のときの絶対湿度は0.016950kg/kgと倍近く異なる。

絶対湿度が上がるということは露点温度が高くなる。
露点温度が高くなるということはより高い温度で結露が発生することになる。
つまり結露が発生しやすくなる。

なぜ絶対湿度が上がることで露点温度が上がるのかについてわからない方はこちらで冷却プロセスを紹介しているので参考にされたい。

あとこちらでも結露と空気線図の関係性について細かく紹介しているので参考になるだろう。

近年の絶対湿度の推移 in東京

こちらに過去の絶対湿度の推移と参考として外気温度、外気エンタルピーの推移を紹介する。
気象庁で入手できる気象データ(東京)を用いて年次ごとの時系列を並べた。
月平均(1時間データで昼夜含む24時間を対象)のデータの最大値を各年の代表値としている。

青軸が外気温度[℃](1軸)、赤軸が外気エンタルピ[kJ/kg](第1軸)、緑軸が外気絶対湿度[kg/kg](2軸)

【外気温度】
外気温度は100年規模で比べるとわずかだが年々上昇している。
【外気絶対湿度】
十年単位程度ごとに絶対湿度が上昇・下降繰り返している。
2000年を境に一旦絶対湿度が落ち込むも2000年以降現在までの間は上昇傾向が続いており過去100年の中では最大値を記録している。
【外気エンタルピ】
外気エンタルピは外気温度の上昇と絶対湿度の上昇などに起因し推移しているといったところだろうか。

この中で結露に関係する数値は外気絶対湿度。
過去100年の中で特に最近では絶対湿度が高い傾向であることから結露に対してより敏感となっている部分もあるかと思う。
絶対湿度が上がる要因は諸説あるかと思われるが筆者が気象関係の専門ではないためコメントは控えておく。
絶対湿度が高いため露点温度が高くなり結露がより発生しやすい環境であることは明白だろう。

まとめ

今回は近年の外気絶対湿度の推移とその推察について紹介を行った。
特に近年はが外気絶対湿度が上昇傾向にあることからより結露が発生しやすい環境になりつつあることを示唆した。
今後結露対策についてどのように考えるかを模索するための判断材料とされればと思う。

イラストや技術データ、ソフト、電子書籍のダウンロードは?

本ブログで紹介しているイラストや技術データ、電子書籍はすべてこちらで公開している。
興味がある方は是非ご確認頂ければと思う。
閲覧はこちらから!


より深く学びたい方は以下の書籍がおすすめ!



初心者マークとおさらば ダクト図の基本


本サイト経営者が執筆。
各設備の中でもダクト設備は特に覚えることが多い上に奥深いことが特徴だ。
そこで本書ではダクトに関する基礎的な知識を極力わかりやすく紹介。
まずは本書を通じてダクトの基本を身につけて頂ければと思う。
Kindle Unlimitedユーザーであれば無料で購読が可能だ。


購読はこちらから




初心者マークとおさらば エアコンの基本

本サイト経営者が執筆。
多くの家庭に設置されているエアコン。
近年では外気温度も年々上昇しております桝エアコンのニーズが高まっている。
そこで本書ではエアコンに関する基礎的な知識を極力わかりやすく紹介。
まずは本書を通じてエアコンの基本を身につけて頂ければと思う。
Kindle Unlimitedユーザーであれば無料で購読が可能だ。


購読はこちらから




初心者マークとおさらば 空気線図のよみかた

本サイト経営者が執筆。
参考書といえばどうしても難しい表現で記載されていることが多い。
難しい表現を使った書籍で理解を深めるためにはそれ相応の時間を要する。
本書はそんな難しい表現を極力使用せずに空気線図について紹介している。
今回をきっかけに空気線図を学びたい方にはぴったりだ。
Kindle Unlimitedユーザーであれば無料で購読が可能だ。


購読はこちらから



お悩み相談掲示板を始めました!建築に関わらずのお悩みなどはこちらへご相談ください!

psychrometrics
あきしょー工房

コメント