【建築設備と英語表現】機械室内に関する英語表現

【↓建築設備と英語講座一覧↓】(プルダウン)

こんにちは。

建物の規模が大きくなるほど建物内に機械室を計画する機会が増える。
機械室内は空調機器や衛生機器等多くの機器が設置される傾向にある。
各機器自体の据付自体はシンプルだが計画にあたりメンテナンススペースを考慮する必要がある。
メンテナンススペースが不十分な計画の場合、普段のメンテナンスができなかったり将来の機器更新に支障が出る恐れがある。
そのためメンテナンススペースについては綿密な打ち合わせが欠かせない。

今回は機械室内に関する英語表現について紹介する。

機械室に関する英語表現

日本語(単語)英語(単語)
ダクトスペースDuct Space
配管スペースPipe Space
メンテナンススペースMaintenance Space
機械室Machine Room
直天井Exposed Ceiling
天井有Suspended Ceiling
日本語(表現例)英語(表現例)
ダクトスペースが足りない。The duct space is shortage.
パイプスペースとして1mx1mの空間が必要だ。A space of 1mx1m is required as a pipe space.
メンテナンススペースとして600mmの幅が必要だ。A space of 1m width is required as a maintenance space.
機械室は5m x 5m を要望する。A space of 5m x 5m is required as a machine room.
機械室は直天井とする方がよい。The exposed ceiling is better for the machine room.

メンテナンス動線に関する英語表現は Maintenance Space (Route)ととりあえず覚えておくことをお勧めする。
設計中および現場に入ってからもこれらの用語は頻繁に使うことがあるので是非マスターしたい。

まとめ

今回は機械室内に関する英語表現について紹介した。
機械室内では様々な機器や配管、ダクト類が計画される。
そのためある程度のメンテナンススペースを事前に計画しておかないとすぐに機械室内のデザインが破綻してしまうため注意されたい。

より深く学びたい方は以下の書籍がおすすめ!

初心者マークとおさらば 建築設備と英語表現

本サイト経営者が執筆!(第2弾)
建築設備は比較的ニッチな世界だ。
そのため建築設備に関する英語を学ぶインターネットで探してもまずヒットしない。
本書籍ではそんな皆さんの悩みに対し建築設備の表現方法について紹介している。
建築設備以外にも建築一般的内容や設備視点ならではの他分野との調整事項も網羅している。Kindle Unlimitedユーザーであれば無料で購読が可能だ。


購読はこちらから



そのまま使える建築英語表現
建築関連の英語表現を学びたい方!
こちらの本では建築設備に限らず建築全般に関する英語表現を学ぶことができる。
建築全般の英語が学びたい方にお勧め。


購入はこちらから



話すための英会話ロードマップ
英語の学習方法がわからない。何からやったらいいかがよくわからない。とにかく英語を話せるようになりたい方におすすめの書籍だ。Kindle Unlimitedユーザーであれば無料で購読が可能だ。


購読はこちらから



お悩み相談掲示板を始めました!建築に関わらずのお悩みなどはこちらへご相談ください!

English
あきしょー工房

コメント