建築設備と英語表現 -ダクトに関する英語表現-

【↓建築設備と英語講座一覧↓】(プルダウン)

こんにちは。

普段国内の設計業務だけを行っていると英語を使う機会はない。
そんな時ふとある用語を英語に訳す必要があると困ってしまう方も多いだろう。
建築設備の業界では専門用語がたくさん使われている。
またさらなる問題がその専門用語を英訳した書籍が流通していない。

一応こちらに空気調和衛生工学会が出版している用語辞典(英和、和英辞典)はある。
ただ1冊の値段が10,000円を超えることもありなかなか手を出しづらいことが事実だ。

より気軽に専門用語の英語表現を学ぶことができれば英語での専門用語に対する障壁はより軽いものになるだろう。

今回はダクトにまつわる専門用語の英語表現を紹介する。

 

ダクトの呼び方

日本語(単語)英語(単語)
給気ダクトSupply Duct
還気ダクトReturn Duct
外気ダクトOutdoor Duct
排気ダクトExhaust Duct
換気ダクトVentilation Duct
日本語(表現例)英語(表現例)
空調機は外気ダクトを通じて外気を取り入れる。The air handling unit intakes fresh air through the Outdoor duct.
部屋に給気ダクトを計画する。The supply duct will be provided to the room.
エアバランスのため排気ダクトが必要だ。The exhaust duct is necessary for air balancing.
還気ダクト内の空気の温度は26℃だった。The air temperature in the return duct was 26℃

まずはダクトの呼び方について紹介する。
これらの用語は比較的簡単だろう。
というのも普段設備設計業務を行っている方であれば SA,OA,RA,EAといった用語を目にしている方も多いだろう。

なおここで “Fresh air”と表現すれば新鮮空気という意味になる。

ダンパーの呼び方

日本語(単語)英語(単語)
ボリュームダンパーVolume Damper
防火ダンパーFire damper
チャッキダンパーCheck Damper
防煙ダンパーSmoke Damper
防煙防火ダンパーSmoke Fire damper
定風量装置Constant Air Volume System
変風量装置Variable Air Volume System
日本語(表現例)英語(表現例)
ボリュームダンパーをチェックしてください。Can you check the volume damper?
チャッキダンパーをダクトにとりつけてください。Can you install the check damper in the duct?
防火区画に防火ダンパーが必要だ。A fire damper is necessary for the duct through the fire compartment.
変風量装置を組み込み省エネを図る。Installation of variable air volume system will save energy.

続いてダンパーの呼び方について紹介する。
ボリュームダンパーは英語でも全く同じ表現のため覚えやすいだろう。
また防火ダンパーは防火の部分を”Fire”と表現する。
そして意外だと思われるがチャッキを”Check”と表現する。
ちなみにチャッキバルブも”Check Valve”と表現することとなる。
防煙ダンパーについては防煙の部分を”Smoke”と表現する。

制気口の呼び方

日本語(単語)英語(単語)
制気口Diffuser
制気口ボックスDiffuser Box
吹出口Outlet Of The Grille
吸込口Inlet Of The Grille
日本語(表現例)英語(表現例)
制気口の高さを変更したい。I would like to arrange the diffuser elevation (height).
(図面を指さして)このマークは吹出口である。This symbol is the Inlet of the grille (Diffuser).
吸込口の位置が図面と異なる。The location of the inlet of the grille is different from the drawing.
この部屋には制気口が10個取り付けられる。10 diffusers will be installed in this room.

最後に制気口の英語表現について紹介する。
制気口は”Diffuser”と表現する。
制気口ボックスは先ほどの9.に加えて”Box”を付けくわえる。
吹出口および吸込口は共通で”Grille”と表現する。
なお吹出の場合は”Outlet”で吸込の場合は”Inlet”となる。

まとめ

今回はダクトにまつわる専門用語の英語表現を紹介した。
ダクト種別やそのダクトの附属品等様々な英語表現がある。
英語を使って建築設備に従事される方はぜひ覚えておきたい。

より深く学びたい方は以下の書籍がおすすめ!

初心者マークとおさらば 建築設備と英語表現

本サイト経営者が執筆!(第2弾)
建築設備は比較的ニッチな世界だ。
そのため建築設備に関する英語を学ぶインターネットで探してもまずヒットしない。
本書籍ではそんな皆さんの悩みに対し建築設備の表現方法について紹介している。
建築設備以外にも建築一般的内容や設備視点ならではの他分野との調整事項も網羅している。Kindle Unlimitedユーザーであれば無料で購読が可能だ。


購読はこちらから



そのまま使える建築英語表現
建築関連の英語表現を学びたい方!
こちらの本では建築設備に限らず建築全般に関する英語表現を学ぶことができる。
建築全般の英語が学びたい方にお勧め。


購入はこちらから



話すための英会話ロードマップ
英語の学習方法がわからない。何からやったらいいかがよくわからない。とにかく英語を話せるようになりたい方におすすめの書籍だ。Kindle Unlimitedユーザーであれば無料で購読が可能だ。


購読はこちらから



お悩み相談掲示板を始めました!
建築に関する内容やその他建築だけに関わらず、こちらへご相談ください!

English
あきしょー工房

コメント