凍結防止として使用される電気ヒーターの役割を紹介

こんにちは。

寒冷地でよく見かける電気ヒーター。
本当に様々なところで見かけることが多い。

特に北海道では半ば当たり前のように電気ヒーターが導入されている。
寒冷地にゆかりのない方からすれば何のため?となる。

今回は凍結防止として使用される電気ヒーターの役割を紹介する。

電気ヒーターとは

電気ヒーターとは電気を熱源とした暖房器具だ。
床置形をはじめ壁掛形や天吊形など様々な暖房器具がある。

出典:https://yoden.co.jp/yuji/20695

左写真は壁掛けの電気ヒーター設置イメージだ。
電気ヒーター自体は比較的コンパクトだ。
薄形や幅広形、四角い形等様々な形がある。

電気ヒーターの効率

電気ヒーターの効率は決して良くない。
電気を熱源とし投入熱量1に対して能力も1だ。
つまり電気ヒーターの能力が1.0kWの場合は電気容量も1.0kWとなる。
成績係数はCOP=1.0となる。
一次エネルギー換算COPは0.369となる。

凍結防止として使用される電気ヒーターの役割

設置代表室(例)
便所
給湯室
受水槽室
空調機械室

凍結防止用として主に電気ヒーターが設置される室を紹介する。
基本的に水廻りの配管凍結防止として電気ヒーターが使用される。
そのため水廻りが発生する便所、給湯室、受水槽室、空調機械室等に設置されることが多い。

電気ヒーターの設計用室内温度

設計用室内温度[℃]
5[℃]

配管が凍結しなければ問題ない。
そのため5℃を設計用室内温度とすることが多い。

まとめ

今回は凍結防止として使用される電気ヒーターの役割を紹介した。
寒冷地では忘れずに設計に盛り込みたい設備だ。
そのため寒冷地を行う際は特に凍結対策に対して慎重に設計されたい。

イラストや技術データ、ソフト、電子書籍のダウンロードは?

本ブログで紹介しているイラストや技術データ、電子書籍はすべてこちらで公開している。
興味がある方は是非ご確認頂ければと思う。
閲覧はこちらから!


より深く学びたい方は以下の書籍がおすすめ!



初心者マークとおさらば ダクト図の基本


本サイト経営者が執筆。
各設備の中でもダクト設備は特に覚えることが多い上に奥深いことが特徴だ。
そこで本書ではダクトに関する基礎的な知識を極力わかりやすく紹介。
まずは本書を通じてダクトの基本を身につけて頂ければと思う。
Kindle Unlimitedユーザーであれば無料で購読が可能だ。


購読はこちらから




初心者マークとおさらば エアコンの基本

本サイト経営者が執筆。
多くの家庭に設置されているエアコン。
近年では外気温度も年々上昇しております桝エアコンのニーズが高まっている。
そこで本書ではエアコンに関する基礎的な知識を極力わかりやすく紹介。
まずは本書を通じてエアコンの基本を身につけて頂ければと思う。
Kindle Unlimitedユーザーであれば無料で購読が可能だ。


購読はこちらから




初心者マークとおさらば 空気線図のよみかた

本サイト経営者が執筆。
参考書といえばどうしても難しい表現で記載されていることが多い。
難しい表現を使った書籍で理解を深めるためにはそれ相応の時間を要する。
本書はそんな難しい表現を極力使用せずに空気線図について紹介している。
今回をきっかけに空気線図を学びたい方にはぴったりだ。
Kindle Unlimitedユーザーであれば無料で購読が可能だ。


購読はこちらから



お悩み相談掲示板を始めました!建築に関わらずのお悩みなどはこちらへご相談ください!

Mechanical System
あきしょー工房

コメント